スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shanghai Hotel

img20050325_3.jpg



しばらく旅日記になりそう。

ホテルは、1926年に建てられたようで、
期待通り、当時のクラッシックな雰囲気が味わえた。

img20050325_1.jpg


特に入り口の天井照明は当時の雰囲気が、
色濃く残っていて綺麗で見事だった。


img20050325.jpg


エレベーターホールは、豪華でも広くもないが、
中世ヨーロッパの雰囲気は感じられた。


img20050325_4.jpg


ホテルの部屋は725号室(7階)
エレベーターは予想していたより早く作動し不便はなかった。

エレベーターを降りると綺麗な(豪華ではないが)じゅうたんがひかれ
部屋のドアは木彫で古いながらも手入れが行き届いていて落ち着けた。


照明も素敵だった。


廊下は、少し薄暗い感じがしたが慣れればまたそれはそれで、
いい雰囲気だったと思う。


img20050325_2.jpg


ホテルの門番。
見ての通りかんろくのある大柄の方。


写真では、不愛想で怖い感じに見えるが実際は、
笑顔で気さくに写真に応じてくれた。

お仕事中、有難う御座いました。

マイナーだからか・・・、日本人の比較的少ないホテルだったと思う。


ホテル満足度 ★★★★

COMMENT

はじめまして。上海ですね。私は、中国関連のブログをUPしてます。
上海は、まだまだ発展途上ですが物価も安い割りに住み心地がいいとおもいます。色々なカテゴリがありますね。ゆっくりまたお邪魔させてください。

2005.09.08| URL| ワンチャオ #- [編集]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« | HOME |  »

cork_board template Designed by WEB Memorandum
 
[[img(http://x8.ohugi.com/bin/ll?137717801)]]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。